読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾で学生やってる田舎者のブログ

苦笑いでもいいから人を笑わせるブログを書きたい。

まだブログ書く気あったんだ。ってレベルでお久し振りです!

 

お久しぶりです!4ヶ月ぶりです。

毎週末、「あ、ブログ更新しなきゃ」って思ってるくせに4ヶ月ぶりです。

すいません。

(いやお前の更新とか待ってねえしwとかいう辛辣なコメントはお控えください。私の心はシャボン玉より壊れやすいですから。)

 

この4ヶ月の間に、中間テスト、期末テスト、一時帰国。

この3大イベントを終えました。

 

テスト期間中は、何を勉強したらいいか分からないし、レポートほぼ終わってないしで本気で存在やめたかったです。

(そのおかげで3キロ痩せたので結果オーライ!(一時帰国で正常に戻った。))

 

一時帰国に関して!

大阪→京都→神戸→香川→福岡→熊本→実家。

台湾人の友達と3週間かけて旅行しながら帰りました。f:id:ronron16:20170217145632j:plain

初めて、他人とこんなに長い時間を共にして、自分の性格を考え直すいいきっかけになりました。

 

私は、家族旅行以外一人でしか旅行したことがなかったので、一人旅と同じテンションで行動してたら、

 

「つまらない。二人でいるのに、一人で旅行してるみたい。」と言われました。

それまで、自分一人だけめっちゃ楽しんでいたんだ。と気付いて、ショックでした。

 

(そんで、4日目あたりで、心臓への酸素供給量が減ってきた気がして動悸と吐き気がものすごかったです。ということで、相手に申し訳ないので今度から誰かと長期旅行するのは控えようと誓いました。)

 

友達には、本当に申し訳なかったと思って、反省中です。

 

でも、友達を自分の実家に連れて行けて、天草自慢できたので嬉しかった。自己満足。

 

この旅行中の自分の性格分析結果。

『他人の性格、趣味を理解はするが、決して合わせはしない。』

 ここで気付いた。うちの父親と一緒やん!嫌なとこ似ちゃいました。

f:id:ronron16:20170217145547j:plain

ありがとう、美味しすぎる日本。

 

そんで、一時帰国中に、大好きな人達に会えて、幸せを噛みしめました。

ありがとう!

大変お世話になりました。

 

 

 

はい。ってことで慌ただしく台湾に帰ってきました!

台湾の緩さがやっぱり好きやな。としみじみ感じてます。

 

 

台湾に対するを語ってくれ!と言われたら、そんな語れない。

しかも、台湾をものすごくしている!という人に対しては、ちょっとこいつ信用ならんな。とさえ思う。

 

けど、台湾好きなん?って聞かれたら、好きって言える。

 

レベルで言ったら、法事の時の御馳走についてるセミエビとか、唐揚げに対する好意のレベル。

 

 

 

この前、次は台湾のいいところ書く!って意気込んでて、これだけw

自分のことしか書いてない!

すいません。また次の機会に...

 

 

 

 

また私のおじさんが文章が長いって文句言ってくるので、ここで失礼します。

では、良い1日を! 

 

 

また、必ず半年以内には更新するので、読んでください。

(懇願)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでもいい話① 

昨日2/16で、実は22歳になりました。

そろそろ、精神年齢と実年齢がかみ合わなくなってきたので、これから歳を聞かれたら

「永遠の20歳です。」と答えることにします。

 

これから毎年、新成人として誕生日を迎えたいと思います!

不束者ですがこれからも、どうぞよろしくお願いいたいします。

 

メッセージをくださった方々、私のためにわざわざメッセージを書く時間を割いてくださり、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

どうでもいい話②

(どうでもいいっていうか、ただ話したがり)

宗教に関して思うこと。

高校の頃から、自分は芯がブレブレで、何かに向かって一生懸命努力する力がないから、自分には一つ生きる指針になるものが必要だな。と思って宗教に興味を持っていた。

 

特に、遠藤周作三浦綾子の影響でキリスト教に興味があった。

で、大学入ってキリスト教を布教してる人達にちょうど声かけられて、行ってみっか〜

って感じで話聞きに行った。

 

毎週顔だして、聖書読んでみたり、一緒にご飯食べて、祈祷文?読んだりしてみた。

 

けど、全くしっくりこないし、周りの人が盲目的に信じてる意味が理解できなかった。

自分の内側に、信念みたいな支えができるんかな?

と思って何回か通ったけど、やっぱいつまでたっても主は自分の外側にいて、自分の支えにするには抽象的すぎて、もわもわした霧みたいで、しっくりこなかった。

 

 

で、トムハンクスが出てる「天使と悪魔」を見てて、トムハンクスが

「私には、それを信じる才能がない」

って言ってて、腑に落ちた。

 

 

結局、宗教も才能だ。私には、その才能がなかった。

 

ってことで、何か外のものに助けを求めるのはやめて、自分の内側で解決していくしかないんだなと分かりました。

 

 

けど、その信じる才能欲しかったな〜。

 

 

 

 

おしまい!